e-CAM21_CURB - Raspberry Pi4用2MP OV2311グローバルシャッターモノクロカメラ

e-CAM21_CURBは、Raspberry Pi4キット用2MPグローバルシャッターモノクロカメラソリューションです。これは、OmniVisionの1/2.9インチOV2311イメージセンサーを採用しており、3μm x 3μmピクセルOmniPixel3-GSテクノロジーを備えています。このカメラは、高速で移動するオブジェクトを撮影しながら、ローリングシャッターアーティファクトを回避し、モーションブラーを低減するのに役立つ、高いフレームレートで画像をキャプチャします。これにより、場面の細部を鮮明に引き出すことができます。

M12レンズホルダー(Sマウント)が付属しており、お客様がお好みのレンズを使用することができます。この2レーンMIPIカメラは、60fpsで最大2MP解像度、90fpsでHD解像度でストリーミングできます。

  • Sマウントレンズホルダー付フルHDカメラモジュール
  • CPUと接続する高速MIPI CSI-2インターフェース
  • Raspberry Pi4キットへの接続
  • フレームレート:HD@90fps &2M@60fpsでストリーミング
    フレームレートの詳細については pdfDatasheet を参照
  • 出力形式:RAW8/10
  • 動作温度範囲:-30°C〜85°C
  • 動作電力:0.21W
  • 画像キャプチャとプレビュー用サンプルアプリケーション
  • 非同期モードと同期モード
  • ハードウェアトリガー入力
  • Yoctoビルドのサポート(dunfell)
  • Gstreamer-1.0による動画配信のサポート
  • 軽量で多用途の、ポータブルなツーボードソリューション
  • アダプタボードのサイズ(mm)(lxb):30x30(高さはレンズによって異なります)
  • FFCケーブルの長さ:15cm
  • RoHSに準拠
  • に発売:launch date

センサー:Onsemi製OV2311

センサー解像度:2MP

オプティカルフォーマット:1/3.2"

焦点の種類:固定焦点

クロマの種類:モノクロ

シャッタータイプ:グローバルシャッター

出力形式:RAW8/10

画素サイズ:3μm×3μm画素

センサーアクティブエリア:1600 (H) x 1300 (V)

アレイサイズ::1616H x 1316V

FOV: 71.6°(D), 58.6°(H), 48.77°(V) (標準レンズ使用時)

e-CAM21_CURBはMIPI2レーンカメラで、Raspberry Pi4キット用のカスタムカメラドライバーが必要です。当社は、カメラボードに合わせてカメラドライバーも提供します。

  • MIPI CSI-2カメラモジュール用V4L2Linuxドライバー
    • ビデオプレビュー
    • 静止画キャプチャ
    • IOCTLによるカメラ制御
  • gstreamer のサポート
    • ビデオプレビュー
  • カメラ制御
    • ゲイン
    • 絶対露光時間
    • Frame_sync

カメラドライバーのカスタマイズまたはポーティングについては、sales@e-consystems.com までお問い合わせください。

e-CAM21_CURBのダウンロード-技術文書:

 Bullat Arrow  データシート

pdf e-CAM21_CURB データシート

pdf e-CAM21_CURB レンズデータセット

 Bullat Arrow  ユーザーマニュアル

pdf e-CAM21_CURB 開発者ガイド

pdf e-CAM21_CURB 入門マニュアル

Download Selected Documents

Raspberry Pi 4カメラ用のキット内容:

  • ハードウェア:
    • e-CAM21_CURB - HD MIPI カメラボード (e-CAM21_CUMI2311_MOD_H01 カメラモジュール、アダプターボード、FFC ケーブルを含む)
  • ソフトウェア:
    • Linux:
      • すぐに使える評価用のyoctoおよび Raspberry イメージの事前ビルド
      • V4L2 - Linux ドライバーのソース コード