• developer resources  開発者向けリソース
 
 

オートファーミングに強化され
たビジョン駆動システムを採用

およそ80億人が食事をするため、農業は最新の技術に適応し、継続的に改善する必要があります。 自動農業またはスマート農業は、現在のプロセス、現場の状況、環境と気象に関する詳細についての情報を収集し、無駄をなくすことにより、人力や水などの必要な貴重な資源から最適な収量性能と最高性能を達成することを目的としています。

イメージセンサーは、自動農業で使用されるセンサーの中で特別な場所にあります。 イメージセンサーは、植物の鮮やかなカラー画像をキャプチャします。 虫、植物の病気、土壌の質などを特定します。カメラのイメージセンサーは、農産物の除草、収穫、選別、梱包に使用されるさまざまな機器の自動化にも重要な役割を果たします。

Auto Farming

主なイメージング要件

Adapt to outdoor lighting conditions

屋外の照
明条件に適応

High-quality and sharp images

高品質でシャ
ープな画像

Good color reproduction

良好な
色再現

High Dynamic Range

ハイダイナミ
ックレンジ

Automate farming activities with vision power

e-con Systems™ビジョンパワーソリューションで農業活動を自動化するクライアントの例。

e-con Systems™ が提供しているするソリューションについて

e-con Systems™には、農業アプリケーション関するデータ収集、センシング、自動化に最適なカメラモジュールが御座います。

屋外のユースケースのハイダイナミックレンジ要件を満たすために、e-con Systems™には、色感度とダイナミックレンジが高いセンサーに基づくカメラがあります。

また、昼夜両方の条件を効果的に行うことができるセンサー付きのモジュールもあります。Hyperyon®カメラモジュールはそのようなモジュールの1つであり、0ルクスで画像キャプチャをキャプチャできます。

農業および水産市場のカメラソリューションについて

漁業

魚の成長とタイムリーなアクションをシームレスに監視します。長距離ケーブルのサポートが付属した水中カメラを使用します。