• developer resources  開発者向けリソース
 
 

弊社のスマートチェックアウトをレビュ
ーして革新的な思考を行う時が来ました

将来の自動チェックアウトシステムは、従来の現金カウンターチェックアウトシステムとはまったく異なります。 顧客は店に足を運び、購入したいものを選んでから、スタッフとのやり取りやチェックアウトなしで再び出て行くことができ、購入に対して自動的に請求されます。 顧客の識別、追跡、製品の認識はプロセスの主要な部分であるため、カメラの選択は非常に重要です。

Smart Checkout and Carts

主要なイメージング要件

Good colour reproduction

良好な色再現

High dynamic range

高ダイナミックレンジ

Sharp images for better details

より良い詳細のための鮮明な画像

Field-of-view and depth-of-field

視野と被写界深度

Case Study

e-conSystems™が主要な顧客の小売店の自動化にどのようにビジョン力を与えたかをご覧ください。

e-conSystems™が提供したソリューション

e-conSystems™は、カートのエッジレベル処理、Wi-Fiストリーミングなど、ビジョンプロセッサインターフェイスと互換性のあるARMベースのカメラを提供します。 製品の詳細を検出して認識し、リアルタイムの顧客情報を取得して、チェックアウトエクスペリエンスを自動化するだけでなく、顧客の買い物の旅を加速します。

  • e-conSystems™のコンピュータビジョン部門であるVisAI Labsの既製のAUSDKに支えられています
  • デバイスドライバーと最適化されたソフトウェアによるNVIDIAサポート
  • 広いダイナミックレンジ

医療およびライフサイエンス市場の詳細はこちら

小売キオスク

ビジョンベースのキオスクテクノロジーで小売体験を再発明し、買い物の習慣に基づいた販売やカスタマーサービスの拡張などの高度なパーソナライズを提供します。

小売店の自動化

最先端のカメラソリューションを使用して、最適化された店舗レイアウト、在庫充填/配送ロボット、棚検査システムなどの小売自動化のユースケースで主要なイメージングソリューションパラメータを満たします。