• developer resources  開発者向けリソース
 
 

ビジョンを備えたインタラクティ
ブな小売キオスクシステム

カメラは、さまざまな目的で小売キオスクシステムで使用されています。バーコード/ QRコードの読み取り、製品の認識、顧客の認識により、ブランドは高度なパーソナライズやセキュリティなどを提供できます。主要なカメラ選択パラメーターは、カメラの使用状況、使用場所、キオスクの設置場所によって異なります。屋外と屋内のキオスクとカメラの目的は、キオスクに固定されている実際のモジュールを決定するのに役立ちます。

Retail Kiosks

主要なイメージング要件

High dynamic range

ハイダイナミックレンジ

High frame rate

高フレームレート

Focus type and depth-of-field

フォーカスタイプと被写界深度

UVC-compliant USB cameras

UVC準拠のUSBカメラ

Case Study

e-conSystems™がビジョン駆動の燃料ディスペンサーキオスクシステムをどのように構築したかをご覧ください。

e-conSystems™が提供したソリューション

e-conSystems™は、小売キオスクの内部または外部部品に適合するUVC準拠のUSBカメラを提供します。 USB 3.0 UVCカメラの世界初のメーカーとして、x86ベースの組み込みプラットフォームと同期して詳細な画像を取得するスモールフォームファクターと高度なオートフォーカス機能を保証します。

  • 機械的統合のための信頼性とカスタマイズ
  • 屋外の場所の照明条件全体で高品質
  • 高い画像解像度とフレームレート

医療およびライフサイエンス市場の詳細はこちら

スマートチェックアウトとカート

ビジョンベースのコンピューティングシステムを使用して未来的な自動チェックアウトプロセスを作成し、チェックアウトの旅を含む完全なショッピング体験を監視および自動化します。

小売店の自動化

最先端のカメラソリューションを使用して、最適化された店舗レイアウト、在庫充填/配送ロボット、棚検査システムなどの小売自動化のユースケースで主要なイメージングソリューションパラメータを満たします。