•   開発者向けリソース
 
 

スマートな意思決定のためのディープドライブ
分析によるアクセス制御の強化

人々の分析は、今日の多くの企業にとって非常に役立ちます。 認識とは別に、性別、年齢層、表現などの分析は、小売業界のビジネスにとって重要になりつつあります。 ショッピングモール、劇場、店舗など、人々が頻繁に訪れる小売店や消費者スペースでは、アクセス制御と分析に使用されるカメラがございます。

Security Camera System

主なイメージング要件

Image sharpness

画像の鮮明さ

Wide dynamic range

広いダイナミックレンジ

CV algorithms and embedded platform support

CVアルゴリズムと組み込みプラットフォームのサポート

Adapt to different lightning conditions

さまざまな雷条件への適応性

e-conSystems™が提供したソリューション

e-con Systems™ は、顔認識を対象とした高解像度RGBカメラと、高NIRスペクトル応答を備えた最適化された赤外線カメラの開発経験があります。 IRIS認識に関して複数のお客様と協力して長年の専門知識を構築してきた当社は、すべての国境管理管理要件を完全に理解し、満たすことができます。

  • 一般的なプロセッサ:NVIDIA Jetson、Google coral、NXP iMX6、NXP iMX8、RockChip、Qualcomm
  • e-con Systems™ のコンピュータビジョン部門であるVisAI Labssの既製のAUSDKに支えられています
  • 包括的なホストプラットフォームのサポート

医療およびライフサイエンス市場の詳細はこちら

生体認証国境管理

顔とパスポート写真などを簡単に比較できる未来的なカメラを活用することで、生体認証による顔の識別子を使用して自動国境管理システムを改善します。