Online Store  カメラセレクタ  カメラソリューション
カメラセレクタ カメラソフトウェア NVIDIA® Jetsonカメラ カメラボード USB 2.0カメラボード ステレオビジョンカメラ
カメラモジュール
固定焦点  » 13.0 MP AR1335 MIPI - e-CAM131_CUMI1335_MOD  » 13.0 MP AR1820HS MIPI - e-CAM130_CUMI1820_MOD  » 5.0 MP OV5640 - e-CAM51_CU5640_MOD  » 5.0 MP MT9P031 Monochrome - e-CAM50_CU9P031_MOD  » 4.0 MP OV4682 RGB-IR - e-CAM40_CUMI4682_MOD  » 3.4 MP AR0330 Low Light - e-CAM30_CUMI0330_MOD  » 2.0 MP Sony IMX290 MIPI - e-CAM20_CUMI290_MOD  new  » 1.0 MP AR0130CS NIR - e-CAM10_CU0130_MOD  » 1.0 MP OV10633 HDR - e-CAM1M_CU10630_MOD オートフォーカス  » 21MP Sony IMX230 MIPI - e-CAM210_MI230_MOD  new  » >5.0 MP OV5680 MIPI - e-CAM58_MI5680_MOD  » 5.0 MP OV5640 MIPI - e-CAM52A_MI5640_MOD  » 5.0 MP OV5640 MIPI (70mm) - e-CAM57_MI5640_MOD  » 5.0 MP OV5640 Parallel - e-CAM52A_5640_MOD  » 3.4 MP AR0330 Low Light - e-CAM31_MI0330_MOD
USB 3.0カメラ
カメラセレクタ ステレオカメラ - Tara 13.0 MP オートフォーカス - See3CAM_130 13.0 MP 固定焦点 - See3CAM_CU135 13.0 MP 固定焦点 - See3CAM_CU130 8.0 MP オートフォーカス - See3CAM_81 5.0 MP 色 - See3CAMCU50 5.0 MP モノクローム - See3CAM_CU51 4.0 MP RAW RGB-IR - See3CAM_CU40 3.4 MP 液体レンズ - See3CAM_30 3.4 MP 弱い光 - See3CAM_CU30 3.4 MP GMSL Camera  new 2.0 MP HDR - See3CAM_CU20 1.3 MP モノクロNIR - See3CAM_12CUNIR 産業用カメラ  » 1.3 MP グローバルシャッター(フルカラー) - See3CAM_11CUG  » 1.3 MP グローバルシャッター(モノクロ/ RAWバイヤー) - See3CAM_10CUG
サイプレス® CX3™ RDK
Cypress® CX3™ Socionext® ISP RDK with Dual Sony® Sensors - Tania  new サイプレス® CX3™ RDK - Denebola サイプレス® CX3™ THine® ISP 13MP RDK - Ascella
モジュール上のコンピュータ
eSOMTK1- tegra K1 eSOMiMX6 - i.MX6 eSOMiMX6-micro コンピュータオンモジュール eSOM3730 - AM3703 / DM3730 eSOM270 - PXA270 eSOMgears  new Beacon - SOMニュースレターアーカイブ
お問い合わせ
私たちに関しては お問い合わせ 場所 サポート

RMAポリシー 保証 見積もりを入手する

» 購入したい製品の詳細が必要です

» 注文の際に助けが必要です

» 製品と一緒にソフトウェアを持っていない

私たちとチャット

製品の機能に関するその他の質問については、製品に関する質問、技術的な質問、

ここをクリック
Online Store  オンラインストア

Ankaa Linux BSPの内容

Ankaa i.MX6開発ボードは、 eSOMiMX6 - System on Module をキャリアボードに搭載したデュアルボードソリューションです。iMX6リファレンスデザインはLinux / Androidを実行します。 i.MX6モジュール上のコンピュータ - eSOMiMX6のためのAnkaa - Rapid開発キットの一部として配布されているLinux BSPは、実稼働環境です。 BSPは世界中の数多くの顧客によって製品を生産に使用してきました。 BSPの機能は次のとおりです。

Ankaa Linux BSP の内容

品番

機能

ANKAA BSP 支援

備考

1

Uブート

2014.04

 

2

Linux カーネル

3.14.28

3

SPL

Uブート 2014.04

SPLは、基本的にSDとeMMCの間でブートデバイスを選択するために使用されるeMMCで融合された主要なブートローダです.

4

ビルド環境

ヨーコポキーファイド

 

5

ツールチェーン

GCC 4.9.2 (arm-poky-linux-gnueabi)

GCC 4.8(gcc-linaro-arm-linux-gnueabihf)も手作業でコンパイルすることができます。

6

ビルドPC

Ubuntu 12.04

 

Uブート 支援

品番

機能

支援

備考

1

Uブートプロンプト

デフォルトはUART1です

Bluetoothに使用されるUART3以外のUARTインタフェースでも使用できます

2

起動画面を起動する

はい。 いずれかのLVDSディスプレイで使用可能なブートスプラッシュ画面

 

3

LVDS

はい。 両方のLVDSディスプレイがサポートされています

 

4

イーサネット

はい

TFTPを使用してカーネルをブートすることができます

5

USB host

はい

カーネルはUSBデバイスから起動することができます

6

ホストモードのUSB OTG

はい

 

7

SDカード

はい

 

8

eMMC

はい

eMMCは、eSOMiMX6 SOM自体に存在する4GB / 8GBサイズのストレージデバイスです

9

カーネルブートオプション

カーネルはTFTP、USB、SD、eMMCから起動することができます

 

10

LEDs

eSOMiMX6には2つのLEDがあり、どちらもソフトウェア制御可能です

デバッグの目的に役立ちます

11

Uブートコマンド

すべての標準uブートコマンドがサポートされています

運用環境でUブートをデバッグするときや診断フェーズで役立つ

カーネル支援

品番

機能

支援

備考

1

カーネルデバッグメッセージ

カーネルデバッグメッセージがシリアルポートに表示されます

 

2

シリアルポートドライバ

シリアルポートドライバは、Linuxカーネルに含まれています

UART1はデバッグUARTとして使用され、UART2はDB9コネクタで提供されます

3

USBホスト

USBフラッシュドライブがサポートされています

 

USB HIDデバイス(マウス、キーボードなど)がサポートされています

 

USBカメラがサポートされています*

 

USB WiFiドングル*、USBブルートゥースドングル*などの他のUSBデバイス

 

4

USBデバイス(USB OTG)

大容量ストレージのサポートが含まれています

指定されたデバイスは、OTGケーブルがPCに接続されているとき大容量記憶装置として機能します

 

イーサネットサポート*

デバイスはネットワークインターフェイスをエクスポートし、PCからネットワークデバイスとしてアクセスできます。 ソケットベースのアプリケーションがあり、イーサネット通信がない場合に便利です

 

USBシリアルインターフェイスのサポート*

USBデバイスは、PC上のCOMポートのように動作し、USBシリアルデバイスクラスをサポートします

5

SDカード

32GBまでのSDカードをサポート

SDカードには複数のパーティションがあり、1つのパーティションを使用してOSを格納し、もう1つのパーティションを使用してファイルシステムを格納することができます

6

HDMIディスプレイ

HDMIドライバが提供されています

すべての標準HDMI解像度(640x480,1280x720,1920x1080)がサポートされています

7

LVDS-1ディスプレイ

LDB(LVDSディスプレイブリッジ)ドライバが付属しています

7インチハンスターLVDSディスプレイ(1024x768)ディスプレイ解像度をサポート

8

LVDS-2ディスプレイ

LDB(LVDSディスプレイブリッジ)ドライバが付属しています

7インチハンスターLVDSディスプレイ(1024x768)ディスプレイ解像度をサポート

9

タッチスクリーンドライバ

タッチスクリーンドライバがサポートされています

Ankaaキットは容量性のタッチスクリーンをサポートしています。校正と試験のためのアプリケーションが用意されています

10

Wi-Fi

WI-Fiドライバをサポートします

アクセスポイントとステーションモードをサポートします

11

ブルートゥース

ブルートゥースドライバ(ブルートゥース低エネルギーサポート付きブルートゥース4.0)をサポート

RFCOMMプロファイルをサポートします。 A2DP **、HIDD **、OBEX **、PPP **、SDAP **のプロファイルを追加することができます.ANKAAボードは、他のBluetooth低エネルギーデバイスと通信することができます。この機能は、TIセンサータグでテストされています

12

カメラドライバ*

アドオンモジュールとしてサポートされています。 Linux用ビデオがサポートされています

Linux用のビデオが移植され、サンプルアプリケーションが提供されています。アプリケーションは画像をキャプチャし、データをストリームし、ビデオをキャプチャできます。 5MP MIPI、8MP MIPI、13MP MIPI、5MP並列カメラでテスト済みまた、USB Video Classカメラモジュールでもテストされています

13

eMMC - ストレージ

デバイスはストレージデバイスとして表示されます。最大4GB / 8GBのストレージをサポートします

 

14

I2C

はい

ANKAAは、PMIC、RTC、オーディオコーデック、カメラモジュール、HDMI、タッチスクリーンをI2Cインターフェイスで接続しています

15

SPI

はい

SPIインタフェースはNORフラッシュとADCチップを使用してテストされています

16

オーディオ

オーディオコーデックドライバが提供されています

.wavファイルと.mp3ファイルを再生してテストされます。オーディオ録音にも対応しています

17

イーサネット

ギガビットイーサネットドライバが提供されています

370Mbpsまでのサポート(IPERFツールを使用してテスト済み)

18

SATA

SATAドライバIDが含まれています(iMX6クワッドのみ)

ストレージデバイスとして使用できます

19

できる

CANドライバが提供されています

CANデバイスは主に車載アプリケーションに使用できます

20

GPIOドライバ

GPIOの方向の設定、入力の受信、GPIOの切り替えなどをサポートします

 

21

周波数スケーリング

バイナリは、CPUの動的な動的切り替え用に用意されています

サポートされている周波数は、396MHz、792MHz、1GHz(クワッドiMX6では1.2GHz)です

ファイルシステムのサポート

品番

機能

支援

備考

1

SDカードのファイルシステム

ext3およびFATファイルシステムをサポート

ルートファイルシステムは、SDカードのext3形式パーティションに存在します。 ブートバイナリ、すなわちuImageとデバイスツリーのblob(.dtb)ファイルは、SDカードのFATフォーマットパーティションに存在します

2

eMMCフラッシュのファイルシステム

ext3およびFATファイルシステムをサポートします

ルートファイルシステムは、eMMCフラッシュのext3フォーマットパーティションに存在します。 ブートバイナリ、つまりuImageとデバイスツリーblob(.dtb)ファイルは、eMMCフラッシュのFATフォーマットパーティションに存在します

3

ペンドライブのファイルシステム

ext3およびFATファイルシステムをサポート

ルートファイルシステムは、ペンドライブをext3ファイルシステムにフォーマットすることによって、ペンドライブからマウントすることもできます。 ペンドライブは、イメージ(uImage)がFAT形式のペンドライブに存在する場合にカーネルイメージを起動するためにも使用できます

* - アドオンソリューションとして利用できます
** - リクエストベースでリリースされます.